稲庭うどんお取り寄せ通販 稲庭屋工場直送オンラインショップ

ワンコイン500円 お試しセット

いつでも食卓に稲庭うどんを

まとめ買い、常備食に。訳あり、切れ端20人前から

お返し・ご挨拶に 1,080円からの贈答用 稲庭うどん

季節の贈り物2,160円から

商品検索
ワンコイン500円 お試しセット
贈答用商品、熨斗承ります
稲庭屋 公式Facebook
私が店長です
店長:大関順子
店長/大関 順子

いらっしゃいませ!当店は、稲庭うどんの本場・秋田県湯沢市に工場を置く『稲庭屋』直営のお取り寄せ・稲庭うどん通販ショップです。
当社自慢の「いなにわうどん」は300年の伝統の技を大切にしつつ、現在食品業界に求められている安全性にも配慮してつくられた商品です。
いつもとほんの少し違う食卓を「稲庭屋の稲庭うどん」でご家族のために演出してみませんか?
私が店長です
お問合せ
お問合せはこちら問合せフォーム フリーダイヤル:0120-632188
電話受付時間/9:00〜17:00
※日曜・祝日の電話受付はお休みさせて頂いております。
お問合せ
営業日カレンダー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
2017年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
休業日
配送休業日
配送のみ
秋田県稲庭うどん協同組合

稲庭屋は秋田県稲庭うどん協同組合に加盟しています。

稲庭うどんとは


稲庭うどん340年の歴史

稲庭うどんの歴史は古く、その誕生は江戸時代のはじめ頃、寛文5年(1665年)まで遡ります。

その上品な味わいから、当時の秋田藩主佐竹公に納められるようになったことから高級品としてもてはやされるようになり、将軍家や諸藩の大名にも届けられてました。

明治時代になっても稲庭うどんは、もっぱら宮内省(当時)に上納され、一般庶民が口にするのは難しく「たかがうどん、されどうどん」の超高級品でしたが、現在では製造業者も増え、全国的にも知名度が上がり秋田を代表する特産品にまでなりました。

稲庭うどん340年の歴史

稲庭うどんの特徴と製法

稲庭うどんは、小麦粉と塩、打ち粉にでんぷんを使用した、手延べ製法による干しうどんです。

熟練の職人の手により、練り、綯い、伸ばし、そして干しの四つの工程を経て美味しいうどんが作り出されます。
特に、「綾掛け」という手延べの技により細く引き延ばされることにより、とてもなめらかな舌触りと喉ごし、そしてその太さからは想像もできないほどのコシが生み出されます。
職人達の心を込めた伝統の技でなければ醸し出すことの出来ない風味と品質こそ、「いなにわうどん」の命です。

独特のコシのある歯ざわり、ツルッとしたなめらかな喉こしを是非ご賞味下さい。

特集記事「稲庭うどんができるまで」

稲庭うどん340年の歴史

稲庭の里より皆様へ

秋田県内陸南部、現在の湯沢市にある稲庭の里が稲庭うどんの本場です。
山々に囲まれた現在の稲庭地区は、稲庭うどんが誕生した江戸時代の古き良き面影を残した素朴な風景が未だ広がっている自然豊かな環境です。

そんな稲庭の里の空気感を皆様にもお届けするため、弊社では宮城県出身の水墨画の巨匠・卓吾先生による「稲庭の里の水墨画」をあしらったパッケージを使用しており、贈答用としても多くの方々に喜んでいただいております。

稲庭うどん340年の歴史

いなにわうどんお試しセット